太鳳の姉・土屋炎伽「出来レース炎上」は「むしろ好都合」だった!?
出典:土屋炎伽 インスタグラム

「2019ミス・ジャパン」でグランプリを獲得した富士通「フロンティアレッツ」のチアリーダー・土屋炎伽が思わぬ炎上騒動に見舞われている。

 土屋太鳳の姉として知られる彼女が他の参加者を退け頂点に輝いたことで、ネット上で「出来レースではないか」との指摘が相次いでいるのだ。

今後の芸能界デビューが確実視されている

 そうしたなかで芸能界入りが確実視されている彼女。生出演した9月22日放送のTBS系「サンデー・ジャポン」では「いろんなことにチャレンジしていければ」と今後の意欲を示したのだが――

 渦中の「太鳳の姉」について「まだまだ炎上は収まりそうにありませんね」と語るのはキー局関係者だ。

「ネットで彼女を叩いている人達にとっては格好の標的」

「妹の太鳳もぶりっ子なキャラクターが災いして芸能界屈指の『炎上体質』。それ以上に炎伽は『妹の七光による出来レースで成功が約束された立場を得た』と決めつけられていて、ネットで彼女を叩いている人達にとっては格好の標的ですよ」

 デビュー前からなんとも気の毒な炎伽だが「ただ今後の芸能活動にとってマイナスとも限らないんです」と同関係者は指摘する。

「数字を期待してキャスティングされるメリットも」

「炎上するということは結局のところ『数字が取れる』ということ。スポンサーへの抗議活動が起こるような炎上は別ですが、彼女程度の炎上なら数字を期待してキャスティングするメリットのほうが制作側にとっても大きいでしょう」

 逆風をはねのけ、芸能界に旋風を巻き起こすか。

(岡田貴子)