キングコング西野 「サロンメンバー限定特典」の“本当の凄さ”とは
出典:西野亮廣ブログ Powered by Ameba

 芸人、絵本作家、起業家といった様々な分野で活躍し、各界で注目を集めているキングコング・西野亮廣。彼の運営する「西野亮廣エンタメ研究所」の会員数は2万人を突破。国内最大となるオンラインサロンオーナーとしても脚光を浴びている。

 そんな西野は1月27日に「キングコング西野亮廣からのプレゼント」と題してブログを更新。オンラインサロンメンバーに“ある特典”を贈ったことを明かした。

 一昨年にベストセラーとなったビジネス書「革命のファンファーレ 現代のお金と広告」の著書として知られる西野。この日のブログでは「ビジネス書に書いているのは、一年前ぐらいにオンラインサロンに投稿した記事をまとめたもの」だと明かし「『西野亮廣エンタメ研究所』のメンバー特典として、僕がサロンに投稿して一年が経過した記事は、サロンメンバー限定で著作権フリーにすることにしました」「ある一定の条件(サロン内で発表しています)をクリアすれば、僕が『西野亮廣エンタメ研究所』に投稿して1年が経過した記事は、ブログやnoteやYouTubeに使ってもらって構いません」と綴った。

 西野の発表について「サロン以外ではあまり話題になっていませんが物凄いアクションですよ」と指摘するのはIT会社社員だ。

「要は『一年以上前の西野の投稿を使って勝手にビジネスをしてもいい』ということ。既に何かの商売をしているサロンメンバーなら、西野の名前を使って自社サイトの集客ができるんです。もっとも“本当の凄さ”はその先にあるのですが」

 本当の凄さとは何なのか。

「少なからず現れるであろう『これらの投稿を活用して新たに商売しようと目論む人間』もオンラインサロンに引き入れる“集客戦略”の凄さです。過去の投稿の再利用法としてこれ以上ない戦略ですよ」(同氏)

 まだまだ西野のオンラインサロン業界での独走が続きそうだ。
(ポンセ後藤)