コロナウイルス蔓延で「Mステ」「高校生クイズ」「鳥人間コンテスト」に中止危機!
出典:鳥人間コンテスト|読売テレビ

 世界各国で猛威を振るう新型肺炎・コロナウイルスが日本の芸能界にも甚大な影響を与えている。

EXILEとPerfumeのドーム公演が中止に

 政府からの「今後2週間は大規模イベントを自粛するように」との要請を受けて、2月26日に予定されていたEXILEの京セラドーム大阪公演「EXILE PERFECT LIVE 2001→2020」とPerfumeの東京ドーム公演「Perfume 8th Tour 2020 “P Cubed” in Dome」が中止に。

 NHKでは「うたコン」の公開生放送を無観客で行ったほか、日本テレビの長寿番組「笑点」は後楽園ホールで行っていた公開収録を「無観客収録」に切り替えるなどテレビ各局が対応に迫られている。

コロナウイルスの影響で「Mステ中止」の危機

 今後、芸能界で想定される「コロナウイルス対応」について「当初は『コロナの影響』を想定していなかった番組まで対応を迫られるでしょう」と指摘するのは在京キー局関係者だ。

「基本的に観客を入れる形式の番組は『無観客収録』に切り替える必要がある。とりわけ深刻な影響を受けると見られているのが『ミュージックステーション』(テレビ朝日)。番組のコンセプトとして、観客との一体感を最重視しているので『無観客』はあり得ないため放送中止となる可能性は否定できません。ほか、お笑い関係のネタ番組もキツいと思いますよ」

「高校生クイズ」「鳥人間コンテスト」も「新型肺炎で開催ピンチ」

 さらに「おそらく新型肺炎の脅威が終息しているであろう今夏に開催が予定されている『高校生クイズ』や『鳥人間コンテスト』(いずれも日本テレビ系)も、準備に莫大な費用がかかり、ある程度前に実施か中止かを決めなければならない局側の事情があるため開催が危ぶまれている。IOC委員のディック・パウンド氏に『5月末が開催可否決定のタイムリミット』と指摘された東京オリンピックと同様、刻一刻と『開催断念』の決断に迫られます」と同関係者は語るのだ。

 芸能界でも猛威を振るうコロナウイルス。テレビ業界でも危機感は高まるばかりである。

(大倉さとみ)