7月1日にジャニーズ事務所が発表したジャニー喜多川社長の解離性脳動脈瘤破裂によるくも膜下出血での入院。これまでも入院中の病院に多くの所属タレントが駆けつけるなど、その病状が心配されていたが今回初めて公式に発表が行われた。

 6月18日に体調不良を訴え入院したというジャニー喜多川社長について、「ARASHI EXHIBITION JOURNEY 嵐を旅する展覧会」の内覧会に出席した嵐の松本潤がコメントを発表した。

「ご報告させていただきたいことがあります。6月18日に弊社の社長・ジャニー喜多川が病院に緊急搬送されました」と切り出した松本。

「その報告を受けて僕たちは、翌日19日に5人でジャニーさんのもとにお見舞いに行きました。その後もそれぞれ時間がある時に、なるべくジャニーさんの病室に通っているような現状です」と語り「今はジャニーさんが一日も早く元気に回復してくれることを祈っています」と思いを述べた。