唐田えりか「匂わせインスタ」に秘められた「恐怖の法則性」
出典:唐田えりか official site

 2013年のNHK連続テレビ小説「ごちそうさん」での共演をきっかけに交際し、15年の元日に結婚。3人の子宝に恵まれていた東出昌大・杏夫妻。

 芸能界でも名だたるおしどり夫婦と見られていた両者だが、1月23日発売の「週刊文春」1月30日号が「杏と離婚危機 東出昌大『未成年不倫』」と題した記事を掲載し、日本中に衝撃が走っている。

映画「寝ても覚めても」の共演で急接近した唐田と東出

 東出の不倫相手とされるのは現在22歳の女優・唐田えりか。2015年7月にフジテレビ系ドラマ「恋仲」で女優デビューした彼女は、2018年から集英社のファッション雑誌「MORE」で専属モデルとして活動するなど多方面で活躍。

 そして、ヒロインとして抜擢された2018年公開の映画「寝ても覚めても」で主演の東出と急接近したのである。

透明感のある容姿とナチュラルな演技が高く評価されてた

 現在放送中のTBS系ドラマ「病室で念仏を唱えないでください」にも出演している唐田について「一般的に認知されるのはこれからというところでしたが、業界内では透明感のある容姿とナチュラルな演技が高く評価されていました。韓国でも3年前からBHエンターテインメントと専属契約を結んで活動し幅広い世代から人気を獲得している。ともかく『東出昌大の不倫相手』という不名誉な形で名前を売ってしまったのは大ダメージですね」と解説するのは在京キー局関係者だ。

「『杏が気づくのも時間の問題では』とウワサになっていた」

「文春では彼女と東出が顔を寄せ合っている2017年8月付けの写真が掲載されていましたが、『寝ても覚めても』がクランクアップする頃には『東出が唐田が不倫交際している』『杏が気づくのも時間の問題では』とウワサになっていました」

 同作が第71回カンヌ国際映画祭のコンペティション部門に出品されたことで、2018年5月にフランス・カンヌへを訪れた唐田と東出。

 同関係者は「この頃には既に杏も気づいていたと聞きます。同時期に彼女の父親である渡辺謙も21歳年下女性との不倫交際をしていたため、彼女の心労たるや想像を絶するものだったはずです」と語る。

唐田がクリスマスに投稿した「日付入りホットワイン画像」

 こうして東出と「禁断の関係」を続けていた唐田について「彼女のインスタグラムでの『匂わせ投稿の法則性』が恐ろしすぎると話題になっているんですよ」と同関係者。

 どのような法則性なのか。

「一般的な『カップルの記念日』に『東出との思い出の写真』を投稿するルールを自ら作っているんです。2018年のクリスマスには『最近、ホットワインが好きになりました』としてホットワインを飲んでいる写真を投稿しているのですが、この写真は18年5月1日の『日付入り』。関係者なら一発で『映画祭で訪れたカンヌで東出と一緒にホットワインを飲んだ写真』だと分かります。この投稿を杏が見ていたとすれば背筋が凍るどころの気持ちではないでしょう」

【写真をみる】「ホットワイン」写真では東出昌大のものと思しき「右手」もチラ移り



「唐田の『匂わせ行為』は“二宮和也の妻”よりも生々しい」

 度々、インスタグラムに「日付入り」の写真を投稿している唐田だが、同関係者は「自身と東出の親密な関係を周囲にアピールする『匂わせの意図』満々としか思えません。嵐・二宮和也と結婚した元フリーアナウンサーの人物も数々の『匂わせ行為』が話題になりましたが、写真の日付を巧みに活用しているだけ唐田のほうが“二宮の妻”よりも生々しい。もはや『令和の匂わせ女王』ですよ」と指摘するのだ。

 唐田の所属事務所・フラームが「本人は軽率な行動を深く反省しております。自身の弱さ、愚かさ、甘さを深く受け止め、向き合いたいと思っています」と謝罪コメントを発表するに至った今回の不倫報道。

 なによりまして東出の妻・杏が気の毒である。
 
(川本みゆき)