きゃりーぱみゅぱみゅ
出典:きゃりーぱみゅぱみゅ 公式インスタグラム

 きゃりーぱみゅぱみゅの体型の変化が話題になっている。8月11日、彼女は茨城県の国営ひたち海浜公園で開催された「rockin’on presents ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2019」に出演。

 ライブパフォーマンス自体は大盛りあがりだった一方で、SNS上を中心に「激太り説」が飛び出しているのだ。

 そんな彼女についてウェブメディア「エンタMEGA」でも「きゃりーぱみゅぱみゅ『激太り』ワンピースパツパツ、息も絶え絶えに観衆あぜん」と題した記事で「ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2019」を訪れた観客の声を紹介。「チャイナ風のワンピース衣装がパツパツで結構驚きましたよ」と彼女の激太りを裏付けている。

 一体、きゃりーぱみゅぱみゅの「激太り」の背景に何があるのか――

【写真を見る】随分ふっくらした印象のきゃりーぱみゅぱみゅ(2019年7月28日)

「深夜にラーメンを食べるのがやめられない」

「彼女自身から『深夜に美味しいラーメンを食べるのがやめられない』と聞きましたよ」と明かすのは音楽レーベル関係者だ。

「『太るとは分かっていてもついついラーメン店に足がむいてしまう』そうです。『最近デブった』と自分でもネタにしているぐらいですから大して悩んではいないと思いますが、パフォーマンスに支障をきたさないようにダイエットを検討しているのは間違いないでしょう」

 健康のためにも「寝る前のラーメン」は控えめに。

(大倉さとみ)