恵比寿「テキーラ一気飲み事件」メディアへの不信感が高まる理由

《アンケート》「恵比寿テキーラ20歳女性急死」光本勇介氏の経緯説明をどう感じましたか?

 東京・恵比寿の高級ラウンジで発生したとされる「テキーラ一気飲み事件」が12月7日頃からネット上で大きな騒動となっている。

大量のテキーラを短時間で飲んだ女性が死亡

 芸能人の常連客も多いという同店で、ある男性客が高濃度で知られるテキーラを「30分で飲みきったら10万円あげる」と同席した20代の女性に持ちかけ、実際に大量のテキーラを短時間で飲んだ女性が亡くなったというこの事件。

 2ちゃんねる創業者でTBS系「グッとラック!」水曜レギュラーの西村博之(ひろゆき)氏も同8日、ツイッターに「恵比寿でアルコール40%のテキーラを1瓶まるごと飲み干すのをやらされた女性が亡くなったそうです」と投稿。

【関連記事】光本勇介氏「テキーラ20歳女性急死」の経緯を説明

「渋谷警察が忖度したという説」

「死因は『喉の手術による誤嚥性肺炎』だったそうです。テキーラを飲ませた人物が上級国民だったので、渋谷警察が忖度したという説もありますが、どうなることやら。。」と事件を巡る闇深さを示唆した。

 この事件について「SNS上では『メディアへの不信感』を募らせる投稿が噴出しています」と語るのは全国紙記者。

【画像】恵比寿「テキーラ一気飲み事件」の現場とされる高級ラウンジ周辺

「大手マスコミが報道を控えているのでは」

「死亡した女性に一気飲みを勧めたのが『著名な実業家』であるとの証言が相次いでいることから、大手マスコミが報道を控えているのではとの憶測が広まっているんです。実際のところ、この事件を取り上げる新聞、テレビは出ていない。メディアがテキーラを飲ませたとされる実業家に配慮しているのかは不明ですが、彼女を死に追いやった『あまりに危険な提案』への憤りが爆発しているのは間違いありません」(同記者)

 進展を注視したい。

Googleニュースで配信中
Re:GEINOUはGoogleニュースに記事を配信しています。フォローしていただくと、ブラウザ版、アプリ版のGoogleニュースから記事がご覧いただけます。