吉岡里帆
出典:吉岡里帆 公式Instagram

 女優の吉岡里帆が公開した写真に注目が集まっている。吉岡は8月10日、自身のインスタグラムで昨年、フジテレビ系「健康で文化的な最低限度の生活」で共演した女優・水上京香とのツーショット写真を投稿。

 水上出演の舞台「M&Oplaysプロデュース『二度目の夏』」を観劇した際の写真とのことだが、吉岡による“過激ポーズ”が話題となっているのだ。

 隣でピースサインをする水上に対し、吉岡は「キス顔」で水上と「キス寸前」まで大接近。公開からわずか一日で13万件の「良いね!」が寄せられる大反響となっている。

【写真を見る】あと1センチで……吉岡里帆の「キス寸前」写真

 俳優の山田裕貴も「なんだこの素敵ショットは」とコメントするなど、称賛の声が集まる吉岡の「キス寸前」写真だが、一方ではシビアな見方も。

 吉岡の写真について「私の周囲では『ちょっと引くぐらい“あざとすぎる”画像』だと評判でしたね」と指摘するのはファッション誌を中心に活躍する女性ライターだ。

「“オトコ受け”や“男性目線”を意識しているように見える」

「各メディアで『オンナに嫌われるオンナ』と書かれているように、彼女の場合、どうしても“オトコ受け”を意識しているように見えてしまうんです。この写真も“男性目線”ありきで狙って撮られたような気がしてなりません」

 果たして彼女の真意は。

(大倉さとみ)