杉咲花が「ゴッホ展」のナビゲーターに就任 「一緒にうっとりと」

 今年10月から開催される「ゴッホ展」で女優の杉咲花さんがナビゲーターに就任することが発表された。「ゴッホ展」は東京・上野の森美術館(今年10月11日~来年1月13日)と兵庫・兵庫県立美術館(来年1月25日~3月29日)で開催される。

 主催者によると、杉咲は音声ガイドに初めて挑戦。魅力的な語り口で鑑賞ポイントなどを案内するという。

杉咲のコメント
「長い年月をかけてたくさんの人々に愛された作品の歴史に、このような形で触れられることができることを光栄に思います。眺めれば眺めるほど渦のように引き込まれてしまう美しい絵に、その色に、匂いに、はやくもっと触れてみたい、とわくわくしています。まだ私自身、未知の世界ではあるのですが、感じたことを、素直に大切にできる時間になるといいな、と、とても楽しみな気持ちです。
今回、音声ガイドにも初挑戦します。お客様の側に寄り添って、その世界観に一緒にうっとりとできるような、そんなガイドを担えるように、頑張ります。」

 7月5日には内村光良のコント番組「LIFE!~人生に捧げるコント~」(NHK)でコントに挑戦し、ネット上でも好評だった杉咲。音声ガイドにも期待したい。