5月5日放送の「情熱大陸」(TBS系)に出演する書家の金澤翔子。伊勢神宮や建仁寺といった神社に奉納するほか、NHK大河ドラマ「平清盛」の題字を担当したことでも知られる彼女。

 ダウン症のハンデを抱えながら、国内のみならずニューヨーク、チェコ、シンガポール等で個展を開き、いまや世界的な書家となった金澤。

 テレビ局ディレクターが証言する。「金澤さんの実力は『テレビで人気の書家』どころではなく、本物の“国宝レベル”。それでいて飾らない人柄の持ち主で、業界内でも彼女にゾッコンな人間は多いんです」

 そんな金澤について「あの人気バンドのメンバーと幼なじみで非常に近い関係なんですよ」という。「実はセカイノオワリの深瀬慧とNakajinと小学校の同級生なんです。とりわけNakajinとは彼女の母親の書道教室で共に書道を学んだ関係。セカオワメンバーも彼女に刺激を受けていることを公言しています」(同ディレクター)

「情熱大陸」出演でさらに注目が集まりそうだ。