賀来賢人「インスタストーリー」で「誹謗中傷批判」の真意とは
賀来賢人 公式インスタグラム

 俳優・賀来賢人がインスタグラムに投稿したメッセージが話題となっている。

「SNSがもっとポジティブになる事を願ってます」

 7月18日、インスタグラムのストーリー機能で「人が好きなモノや、一生懸命やっている事を馬鹿にするのなんか超簡単で、否定したり、好きだ嫌いだ言う事も超簡単。本当に超簡単。靴紐結ぶより。SNSがもっとポジティブになる事を願ってます。」と黒地の背景に白文字で投稿した賀来。

 近年、社会問題となっているSNS上での誹謗中傷を批判する内容だが、ネット上では同日に死去が発表された同じ事務所の俳優・三浦春馬との関連を推測する投稿が広がっているのだ。

【画像】賀来賢人がインスタグラムに投稿した「誹謗中傷批判」メッセージ

「現段階で賀来のメッセージを結びつけるのは軽率」

「賀来と亡くなった三浦さんは2009年公開の『ごくせん THE MOVIE』のほか数本の作品で共演していて、三浦さんが1歳上と年齢も近い。もっとも三浦さんの死去と誹謗中傷が関係しているかどうか分からない状況で、賀来のメッセージを結びつけるのは軽率ですが、現在の賀来のショックたるや計り知れません」(在京キー局ディレクター)

 日本中で憶測が広がり続けている。

(中村シュン)