木下優樹菜 引退の決定打「ヤンチャ系イケメン」は「EXILE・NAOTO」!?
出典:木下優樹菜 公式インスタグラム

 7月6日、突如として「芸能界引退」を発表した木下優樹菜。昨年11月の「タピオカ店主恫喝DM騒動」による芸能活動休止を経て、7月1日に芸能活動再開を発表したばかりだった。

 活動再開からたった5日間で引退発表という前代未聞の引退劇のウラに何があったのか。

「木下が所属していた事務所であるプラチナムが公開した『木下優樹菜引退のご報告』の書面から“事務所サイドの強い意向”が見て取れますね」と語るのは大手芸能事務所マネージャーだ。

「信頼関係を維持することが著しく困難」

「弊社所属・木下優樹菜は7月1日に活動再開を発表いたしましたが、今後の活動に向け慎重に協議を続ける中で、当社として今後同人との信頼関係を維持することが著しく困難であると判断し、また本人からの申し出を受けたため、専属マネジメント契約は解除、木下優樹菜は芸能界引退する事となりました」と綴られた事務所による書面。

 同マネージャーは「『当社として今後同人との信頼関係を維持することが著しく困難』とまで記すとは、よほど深刻な“新事実”が判明したのでしょう」と指摘する。

 果たして、木下に判明した“新事実”とは何なのか。

芸能界引退の背景に「2人のオトコの影」

 彼女の引退発表から2日後、7月8日に文春オンラインが報じた記事「【木下優樹菜引退全内幕】「もう“彼”とは連絡を取りません」 活動再開から芸能界引退までの5日間に何があったのか?」で指摘されているのが「2人のオトコの影」である。

 一人目はスペイン1部のプリメーラ・ディビシオン・SDエイバルに所属するサッカー日本代表選手・乾貴士。彼女の自粛期間中に起きた「縦読み不倫騒動」のお相手だ。

くすぶり続けた「縦読み不倫騒動」

 木下と乾が互いのインスタグラムで「たかしあいしてる」「ゆきなだいすき」と「文章の“縦読み”で不倫関係をほのめかしている」とネットを騒然とさせた「縦読み不倫騒動」。

 彼女は事務所に対し「今後、関係が発展することはない」「もう彼とは連絡を取りません」と明言していたものの、騒動直後に木下の証言が二転三転していたことで事務所の信用を失っていたと同記事は明かしている。

【あわせて読みたい】木下優樹菜「沢尻エリカ便乗謹慎」も「引退不可避」の決定的根拠

木下優樹菜の「引退の決定打」は「男らしいヤンチャ系イケメン」

 そして、新たに現れた「2人目のオトコ」が「男らしいヤンチャ系イケメン」。同記事によると7月1日に彼女が復帰した直後に「男らしいヤンチャ系イケメン」である「大手事務所所属の男性グループの30代メンバー・A」と不倫関係にあったとの話が浮上したのだという。

 彼女の引退の決定打になってしまった「男らしいヤンチャ系イケメン」とは誰なのか。

【画像】木下優樹菜がインスタで公開したNAOTOとの「イチャつき動画」より

「EXILEのNAOTOが急浮上している」

「いま業界内で『最有力の人物』として急浮上しているのがEXILEのメンバーで三代目 J Soul Brothersのリーダーを務めるNAOTOです。推測の根拠となっているのが、木下が昨年7月にインスタにアップしたNAOTOとの『イチャつき動画』。画像のフィルターを被せて大はしゃぎする他愛もない内容なのですが、NAOTOのファンからは『見ていて良い気がしない』との指摘が相次いでいました。「男らしいヤンチャ系イケメン」「大手事務所所属の男性グループの30代メンバー・A」との条件が完全一致する上、TBS系『モニタリング』でも共演し、以前から木下が好意を持っていたとのウワサがあっただけに有力視されるのは無理もない。もっともNAOTOにとって木下がどのような存在かは不明ですが……」(前出のマネージャー)

 フリーアナ・加藤綾子と結婚目前とも報じられているNAOTO。果たして真相は。

(中村シュン)