沢尻エリカの彼氏・横川直樹が「逮捕されないと確信していた理由」
出典:映画『猫は抱くもの』公式サイト

 11月26日、女優の沢尻エリカと共同して合成麻薬MDMAを所持したとして、麻薬取締法違反の疑いで逮捕されたファッションデザイナー「NAOKI」こと横川直樹容疑者。

 一般的には知名度のない横川容疑者だが、2015年にブランド「NAOKI-R」を設立し2017年には西武渋谷店でPOP UP SHOPを展開した経歴を持つ人気デザイナーだ。

沢尻は「彼氏から預かった」と供述

 同15日に逮捕された沢尻は警察の調べに対し「彼氏から預かった薬物を持っていた」と供述。8年前から交際を続け、週刊誌でも熱愛をキャッチされていた横川容疑者の関与を漏らしていた。

 彼女に次いで逮捕された横川容疑者について「沢尻の逮捕後、古い友人や仕事先から『お前は大丈夫か』と心配の声が集まっていたのですが『自分は絶対に逮捕されない』と自信満々だったんですよ」と明かすのはデザイン事務所関係者。

「丸坊主だから毛髪検査をしても絶対に陽性反応は出ない」

「彼は『丸坊主だから毛髪検査をしても絶対に陽性反応は出ない』としきりに言っていました。さらにはハッタリなのか、単なる妄想なのか『俺のバックにいる組織が警察に手を出させない』とも。それが何を指していたのかは本人以外分かりませんが……」(同関係者)

 今後の供述に注目したい。

(大倉さとみ)