氷川きよし「完全オネエ化」で「マツコ・デラックスの後継者に」!
出典:氷川きよし 公式インスタグラム

 2019年にデビュー20周年を迎えた歌手・氷川きよしの「劇的変化」が話題となっている。11月18日、池袋のサンシャインシティで行われた新曲「大丈夫/最上の船頭」の発売記念イベントに登場した氷川。

「新生・氷川きよしです。本来の自分に戻りました」と宣言

 全身レザーにロングブーツ、ネイルを施し「新生・氷川きよしです。本来の自分に戻りました」と高らかに宣言し、報道陣から驚きの声が上がったのだ。

 同日、公式インスタグラムを開設した氷川は、これまでのイメージを覆す「中性的な画像」を次々と投稿。「“オネエ化”を完全解禁した」とネットでも注目を集めている。

「インスタ開設が『完全解禁』のターニングポイントに」

 氷川の「完全オネエ化」について「『彼自身が長年抱いていた念願がようやく叶った』と感じましたね」と語るのは氷川に近いテレビ関係者だ。

「元々プライベートでは中性的なファッションを好んでいた氷川ですが、数年前までは公の場では封印せざるを得なかった。今回のインスタ開設は『完全解禁』のターニングポイントになると思います」

 インスタグラムの開始に際し「自分のライフスタイルをオシャレに見せたい。私服やカワイイものとか、自分で作ったお料理とか」とイベントで語った氷川。11月25日発売の「GQ JAPAN」2020年1・2月合併号でも「ジェンダーを超えた、自分らしさを特集してもらいたい夢」が叶ったグラビアが掲載されているという。

「新生・氷川きよしとしてバラエティ番組での大活躍を期待」

「彼は今年8月に放送された日本テレビ系『スッキリ』でも、自らを『あたし』と語ってオネエ化の兆候が話題となりましたが、今後は『完全オネエキャラ』となった新生・氷川きよしとしてバラエティ番組での大活躍を期待する声が上がっているんです」と同関係者。

「氷川について業界内ではこのところ『引退説』が囁かれるようになったマツコ・デラックスの後継者と見る向きも出ている。彼の『オネエトーク』の鋭さを知っている関係者なら、バラエティで積極的に起用したいと思っているに違いありません」

 新生・氷川きよしの大ブレイクに期待したい。

(大倉さとみ)