7月8日に政治評論家、ジャーナリストの竹村健一氏が多臓器不全のため死去していたことが判明した。89歳。

 竹村氏は1930年に大阪府に生まれ、フルブライト奨学金制度の第1号として、シラキュース大学、イェール大学などに留学。

 文筆活動を開始して以降、メディアに積極的に出演。1974年からTBSラジオで「竹村健一のミッドナイトプレスクラブ」がスタートし、日本を代表する文化人として長らく活躍した。

 金鳥「キンチョール」、ロート製薬「パンシロン液」、アデランスといったテレビCMにも出演し、お茶の間の人気者だった。