土屋太鳳「超美脚写真」公開の背景に「姉・炎伽への対抗意識」!?
出典:土屋太鳳 公式Instagram

 6月23日、女優の土屋太鳳が公開した「超美脚写真」が話題になっている。日本テレビ系「おしゃれイズム」のロケでイタリアを訪れた際の写真を公開した彼女。

「イタリア二日目は、お天気が良ければ憧れの『青の洞窟』に行けるかも?ということだったので行けることを願って青い色に似合いそうな色を選びました」と綴り、絶景が背景のジーパン姿を披露した。

 彼女が「一番迷った」というジーパンだが、写真に収められたのは、美しい背景が霞むほどのスラリとした美脚。「この写真は奇跡的に足が細めに写ってるけど」「たまにある奇跡の一枚的」と謙遜しつつも、スタイルへの自信をのぞかせたのだった。

 そんな彼女の画像にコメント欄では絶賛の声が続出。公開から1日足らずで10万件を超える「いいね!」を獲得している。

 土屋の「超美脚写真」公開について「見事というほかないスタイルですが、彼女の“ある意図”がビンビン伝わってきます」と指摘するのは女性誌記者だ。

 一体どのような意図が隠されているのか。

「姉・土屋炎伽への激しい対抗意識があるのでは」

「先日『ミス・ジャパン』のファイナリストに決定した姉・土屋炎伽への激しい対抗意識です。このところ姉は週刊誌などで『妹以上のスタイルの持ち主』として持て囃されていて、妹の太鳳がプライドを傷つけられているのは想像に難くない。今回の写真は美脚だけでなく全身のスタイルの良さが強調された“最高傑作”だと思いますよ」

 姉妹でのライバル関係の行方を見守りたい。

(大倉さとみ)